アンチ加齢臭.NET

頭皮のニオイ

頭皮のニオイが気になる場合、まずは角質細胞であるフケを注意しましょう。フケは頭皮の角質細胞が古くなってはがれ落ちたもの。しかし、このフケは頭皮の常在菌の栄養分となり、細菌が繁殖し毛穴詰まりを起こします。これによりニオイだけでなく抜け毛が増える原因にもなるのです。

このフケには2種類のタイプがあります。
まず乾いたフケ。パラパラと白くて細かいフケが発生する乾性のフケです。シャンプーのし過ぎで頭皮の皮脂分がなくなり、乾燥してしまうために起こります。
もうひとつがベットリとしたフケ。皮脂の分泌が多い人はこのタイプです。乾性とは違い、頭皮にこびりついていたり、ドサッっとフケが落ちてきたりします。

どちらのタイプもひどい場合は頭皮の環境が良くない証拠。ただしい洗浄で頭皮環境を整えましょう。頭皮の皮脂よごれはゴシゴシ洗うとかえって皮脂が分泌されるので、多量の皮脂よごれが発生しやすくなります。皮脂よごれのケアのコツは「やさしく」かつ「しっかり」と洗い流す落とすことが必要です。